今年も手賀沼ハーフ、走ってきました。

小雨の日曜日でしたが、昨年に続き手賀沼エコハーフマラソンを走ってきました。

手賀沼ハーフマラソン、スタート前。

スタートと同時に雨!?

結果から言うと、スタート時には狙っていなかった自己記録を更新 😛 ということで、来年のために良かった点と悪かったを書いときましょ。

【良かった点】

  • 風邪が治りきらない&睡眠4時間未満で、ハッキリ言ってモチベーションは高くなかった。(起きたら熱っぽかったのでDNSしようかと思ったくらい。)スタート地点に並んで、やっと気持ちが上がってきた。その点、変にリキまなかったのが良かった。
  • 同じペースの人を発見し、その人のペースが上がってキツくなってきたら無理せずにマイペース。ペースが落ちてきたら、また新しい恋人を見つけ引っ張ってもらうコバンザメ作戦が功を奏した。(ちゃんと前に出たりもしましたがw)
  • 11キロくらいから目標にさせていただいた方はフォームも美しく、同じフォームで、と意識して走った。
  • 走り始めてしばらくはGarminを意識しなかった。3キロくらいでラップを初めて見る。1キロ毎のラップをあまり意識しなかったのが良かった。
  • 12~13キロの坂では無理せず、ゆっくり登って行くことを心がけた。12~13キロの坂を越えてから、18キロあたりにベストラップがでるように心がけた。うまい具合にペース配分して走れたような気がする。
  • 足が痛いとか、雨だからとか、いろんな負の感情を排除することを心がけた。

【悪かった点】

  • 登り坂は、やっぱり苦手(><)
  • 最後の2キロ、もう少し踏ん張れた
  • デジカメ持って走った割に、スタート前の1枚しか撮れなかったw
  • 11キロからの人、結局はぶっちぎられた。

12~13キロの坂を除いては、ほぼ平坦なコースなので、自己ベストを狙うランナーさんが多いようです。

さて、週末は湘南国際マラソン。今シーズンの勝負レース、第一弾です!

よろしければクリックをお願いします!
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする