[ゴルフ]ノースショアカントリークラブ

有給休暇を取りまして、初の平日ゴルフ、茨城の行方市にあるノースショアカントリークラブをラウンドしてきました。

普段は一生懸命に仕事してる(  ̄▽ ̄)ので、たまにはいいですよね 🙂

ノースショアカントリークラブは霞ヶ浦の東に位置し、景観もGood、コースメンテもしっかり、スタッフの皆様の対応もしっかり、のすばらしいコースでした。成田からは一般道で75分。

今回のラウンドの目標は「スコアは考えずに2打目、3打目をしっかり計算できる場所に置く」です。
一刻も早く100切りしたいのがホンネですが、スコアばかりを意識すると数字の重圧にやられるし、ゴルフ始めてから継続している自己ベスト更新継続は、今日こそ途切れるだろうという予防線w

7:53、OUTコースからのスタートです。

1Hのティーショット。今回のメンバーが上手な人ばっかりで緊張MAX。

かなり右に出てしまいましたが、2打目をフェアウェイに戻して、どうにかボギー。
2Hパー・3Hボギーと、上々の立ち上がりです。

「ん?もしかしていけちゃう?」

って思った矢先の4Hのロング、やっぱりやっちゃいました。
3打目をガードバンカーに。4打目でアゴ下、5打目でトップ、6打目ショート…。時間がやたら長く感じます(笑)
ここで上手な人からの、ナイスなアドバイス!

「バンカーが硬くて砂が少ない場合は、フェースを開くんじゃなくて、スクエアに構えて打ち込んだほうが良いですよ」

この神の声に助けられ通算8打目で脱出、このホールは10打のダブルパーでした。

続く5H・6Hはボギーに戻し、「ん?やっぱ、いけちゃうんじゃない?」

って思った7H・8Hはダボ。少しでも邪念が出てくると叩いちゃうもんなんですね。

結局9Hはボギーで、前半のOUTは53点

10時台からのランチ。前回のラウンドはステーキを食べて崩れたので、今回は冷静に冷製パスタを選択。

麺が細すぎな気はしましたが、美味。デザートも夏らしくスイカで、こちらも美味しくいただきました。

さあ、気合いを入れ直して後半のIN。

しかし、ここからは打つ球打つ球、全てバンカーに入ります(>_<)何故?

1打で脱出はするんですが、明らかに1打ロスしますよね。

おかげで10Hから12Hは全てトリ。13Hで2つめのパーを拾うものの、14Hもトリ。
ここまでで6回もバンカーに入れてます。

自己ベストの更新もあきらめた16H・17Hは、なんと連続パー!ん?本日4個目!?
特にロングで初めてパー取れたのは気持ち良かったですね♪

結局INは3回のパーが効いて52点

トータル105点で、なんとか連続自己ベスト更新は継続出来たのでした(  ̄▽ ̄)

OB:0回
池ポチャ:0回
バンカー:多数
チョロ:1回
パー:4個
ボギー:4個
ダボ:3個
トリ:6個
+5:1個

ん~、トリの分をパーでカバーしてるとも言えるけど、パーの貯金をトリで食い潰したと言うのが正解でしょうね。

大叩きは1回はあるものなので、トリをダボに減らすことが課題ですね。

良かった点

  • 前回に続き、最初の3ホールはクオリティスタート。
  • ドライバーが安定してたおかげで、2打目に良いライでUTを使えた。3打目に使用するアイアンが1番手さがった。
  • 苦手のロング初のパーを含むパー4回は、ホントに上出来!
  • 3パット・4パットはあるものの、ライン読みは良かったかな

教えてもらって参考になった点

  • ティーショットが右に出てしまう場合、肩のラインが平行でなく左肩が前方に出てしまっているから、フィニッシュでグリップが左肩に来るように思い切り左肩側に振り切った方が良い。もしくはアドレスで、フェアウェイ左隅を向きスイングは変えないように。2つ意識したら、ストレートに出るようになりました。
  • 硬くて砂が少ないバンカーは、オープンスタンス+フェースを開くのではなく、アドレスはスクエアにして打ち込んだ方が良い。バンスが当たってしまうから、とのこと。試したら1発で出ました。

上手な方のアドバイス、ホント参考になります。ありがとうございます!

悪かった点

  • バンカー入れすぎ。避けまくったのに入りまくった。
  • 左足下がり。低いライナーを打とうと意識し過ぎて力が入り、結果は引っかけてバンカー。
  • グリーン回りからの8Iを使ってのピッチ&ラン。後半は良くなったが、前半はダフりとチョロを警戒し過ぎて強めだった。落とす場所は、直感よりやや手前が吉。

こんなところでしょうか。

平日ゴルフはリーズナブルだし魅力いっぱい!けど、夏のラウンドはバテました。