[ゴルフ]鹿島の杜カントリー倶楽部と千代田カントリークラブ

梅雨入りも近づいてきていますが、5月25日は大学のゼミの同期とラウンド、6月3日は会社のコンペでした。

鹿島の杜カントリー倶楽部

有給を取得しての訪問は、言わずと知れた日本一の難易度のコース。前回は103だったので、今回は100切りを目標にスタートしたものの、大学のゼミの同期とのラウンドだったので緊張感なく、特にINの中盤は緩んでしまいましたね。

先日購入したパターの筆おろし(ラウンド前の転がしもなし…)だったので距離感つかめず、で15番は意識的にいろいろ試行錯誤した結果なのでご愛嬌です。

それでも上がり3ホールは、アイアンのイメージよく、出玉・着弾地点とも納得のショット。6月3日のコンペに向けては良い練習ラウンドになりました、かな。

千代田カントリークラブ

会社のコンペで茨城県は石岡市にある千代田カントリークラブへ。前回のラウンド終盤でアイアンがよくなってきたのと、週末に行った練習でも調子よさげだったので100切りは行けるんじゃない?って予感はありつつ東コースからスタート(東→西)。

OUTはもう少し行けてた気がするなぁ。アプローチの距離感は良かったけど、引っかかり気味で2~3メートル左ってパターン。パターはあと5cmってのが3回。パターは強めに打たないと入りませんね~。アプローチも”どこに外すほうが良いのか?”って考えなきゃダメですね。

98がノルマだったので、まあ合格点か…。ひそかに95を狙ってコースごとの作戦もたててたんだけどねぇ。短いコースなんだけど、何故かパーオンしない。距離がある鹿島の杜のほうはパーオン4回あるんだから不思議です。

フェアウェイキープ率はいつもより良かったので、2打目の番手選択ミスか、安全に行き過ぎた感もあります。もっと5番・6番を多用してもよいのかもしれません。

表彰式終わって帰宅。次回は成田ヒルズです。

よろしければクリックをお願いします!
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする